nanto-e.com archive

つれづれなるままに 「石にも意志がある」

「あねだ」ワールドへようこそ!

寺内タケシ&ブルージーンズin井波

2009年10月03日
ひょんなきっかけで

南砺市合併5周年記念事業
寺内タケシ&ブルージーンズin井波
のコンサートへ行ってきました。

会場は南砺市井波総合文化センター

少し離れた駐車場に車を止めて会場へ行く途中、今年に入ってから、富山県内でのコンサートに来るのは2回目という熱心なご年配の方に出会いました。

席も前から3列目だそうで・・・ご年配のおっかけ?




寺内タケシさんは今年でなんと!70歳

凄〜い!

約2時間半にわたってのコンサート

中でも「運命」はド迫力

それに対して、「ひまわり」主旋律は、シンプルな音がものすごい透明感があり、癒されて心に響く音。

やっぱり生の音はいいわ〜



それに、なんたって

演奏する人がすばらしい

コンサートの来場特典付き
交通遺児のためのチャリティーストラップを買いました。



いっぱい感動をありがとう!

すばらしいコンサートでした


ただ今満開で〜す!

2009年10月04日

ある日の「造形盆栽」福光教室


制作中の様子です↓




だいぶん、パーツが仕上がりました↓




かなり形になってきました↓




まだ未完成のものもあるけど、11月に作品展に出品する予定です。





ぜ〜んぶ、

水をやってはいけない

石楠花」です。







エンジェルストランペット

2009年10月07日


先日、見かけた花

見事なので

思わず写メ




オレンジがかった黄色と白の

エンジェルストランペット
(Angel's Trumpet)」


そういえば、天使の持っている笛の形ににてますね

特に黄色は夕方頃になるととってもあま〜いいい香りがするそうです。




白は清楚だけど、

この微妙な黄色がいい感じ






後で、検索してみるとこんな注意書きがありました。

「この植物の花、葉、茎、根、種など全てに毒の成分があります。
 決して口に入れることの無い様ご注意下さい。


何だか、名前のイメージと違ってると思ったら・・・

花言葉は 「愛敬」、「愛嬌」 のほかに

「偽りの魅力」、「変装」、というのがありました


香りは問題ないようだから

触ったら、手洗いをすればいいのね







赤と白

2009年10月10日

10月にはいると

テープカット用のリボンの注文が多いです

こんなリボンです↓




作り置きはしないので

注文聞いた分だけ一気に作ります

作るのは簡単そうですが、きれいな形に仕上げるのは
ちょっとコツがいります




並べてみると華やかでおめでた〜い感じがします


ニュースや新聞の記事で見覚えのあるリボンを
見かけるととってもうれしい








ダブルレインボウ

2009年10月10日


昨日の夕方、

出先で見かけた虹

とってもきれいな虹なんだけど、写メではなか色がきれいに写せない。




前方に障害物がないので全体がくっきり見える

あまりにも大きすぎて画面に入らない

しかも ダブル!

わかりますか?




虹の出所はどんなところか見てみたいと思い

追跡

行けども行けども距離が縮まらない

福野から井波を経て庄川にかかるくらいできえてしまった

どうやら庄川の山際あたりから出ていたみたい

それにしても10分〜15分かかる道のりなのに

ずいぶんと長い時間楽しませてもらった。


美しいものは心癒されます

虹を追いかけるなんて・・・うふふ

わくわくして楽しかったよ。



10月のパワーストーンブレスレット講習

2009年10月15日

最近イベントが多くてしばらくブログさぼってしまいました。


お知らせ遅くなってしまいましたが、



パワーストーンブレスレット講座
のご案内です。

日時 10月17日(
       午前10時〜正午


ところ 

南砺市松原新1550番地
   市の里 ギャラリー7号館 
             「花工房くらぶ」



詳しくは→ こちら







今日は新月の日

2009年10月18日
今日18日()は新月の日です。

14時34分から

まずはお知らせまで

あら〜、ブログ書いとる時間な〜い!


遺作

2009年10月27日

10年前、アメリカからルース(裸石)で購入した

クリソコラ(珪孔雀石)」


とても美しい色と模様で、しかも存在感があったので、その頃はたどたどしい英語で購入手続き。

しばらくはルースでコレクションとして持っていたのですが、ひょんなことからシルバークレイの作家、岡田和美先生とお知り合いになり、無理をお願いしてペンダントに仕上げていただきました。

ルースから感じるイメージでペンダントに作っていただけませんか?」
とずうずうしくも難しいお願いをしてしまいました。

が、私がうさぎ好きなのはひとことも言ってなかったのに、なぜかデザインの中にうさぎさんが2羽入っているではありませんか!

偶然にも、過去に家で飼っていたうさぎも2羽。

うさぎの姿もそっくりなのでまたまた驚きました。


森の中でののどかな風景が連想されるようなペンダントにでしょ?

とても気に入り、時々、外出するときに身に付けますが、興味のある方はみんな「素敵ね。」といってくださいます。

宝石も美しいですが、

素材を生かした手作りのぬくもりのあるジュエリーもいいでしょう?


これは数年前に作っていただいたのですが、今年の夏に岡田先生の訃報を知り、今となれば懐かしい思い出です。


画像はあまりきれいにうつっていませんが、実物はとっても素敵な作品です。






残された作品からは今でも先生のあたたかいお人柄が偲ばれます。

岡田先生、ありがとうございました!



石を通じての出会いに感謝!

あらら

2009年10月27日
気がついたら、最後にブログ書いて10日もたってました。

この頃、時間のたつのが妙に早い。

それだけ充実した日々を送っているんだと思う。

昨日のことが遠い昔のような感じで、次から次へと物事が通り過ぎていく。

先日、とても責任重大な用件を執行する機会があり、それに全身全霊つくしました。

前日は緊張のあまり一睡もできない状態で、その日を迎えました。

失敗は許されないので、十分に準備や練習をしたつもりでしたが、予想外のことが起きました。

ひとつひとつ目で確認しながら事を進めてゆくのですが、途中、障害物が発生して視界が遮られてしまい、確認できなくなってしまいました。

余分な言葉は一切なく、おごそかに事が進められる中で、早過ぎても間が持たない、遅れると最悪の状態だったので、一切を「気配」にゆだねました。

「気」ともいうのでしょうか。

座頭市」の感覚かな?

うまくいったようで、何のざわつきもなく無事に勤めを終えることができました。



ひさしぶりの緊張感

終わった後の解放感は最高

いつもドジばかりだけど、ここ一番は決めた!

やった〜、この解放感がたまらない。

それにしても、物事は視覚にばかり頼ってはいけないとつくづく反省。


家へ帰るなりバタンキュ〜でダラみたいに眠ってしまった。


作者 : あねだ

南砺市福野生まれ。鉱物コレクションが趣味。 自宅にて造形盆栽の講師をしています。ご要望がありましたら出張講習にも出向きますので、興味のある方はお気軽におたずねください。

2012 年
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2011 年
1
10
11
12
2010 年
11
12
2009 年
2008 年
2007 年
2006 年
1
2
3
4
5
6
7
8
9

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。